カテゴリー
ガジェット

折り畳みスマホ

現在メディア情報によると2メーカーが出しています。

一つはGyalaxyFold

もう一つはHUAWAIのMATE X

有機ELは薄く液晶と違いバックライトを必要としない為、折り曲げることができます。

現在のIphoneやAndroidスマホのフラグシップスマホでは空いたスペース分

バッテリーや他の機能の増設分として利用してるようです。

紙のように薄いならなぜ折り畳みスマホが出来ないか。

紙を重ねて折りたたむとわかると思いますが、ずれると思います。

そのズレを解消するには撓みや緩みを作らないといけないと思いますが、

空きスペースが作れないことだったり、空きスペースを作ることにより稼働時の

動作不良を引き起こす原因にもなりえるからだと思います。

折り畳み携帯は昔日本でガラケーとしてありましたが、ヒンジ(曲がる部分)

の大半は日本製だと聞いてます。技術はすごくても使い道が安定しない。

日本のお家芸です(笑)

話は逸れましたが2機種の評判を調べたり作りを見る限りMATE X

ファーウェイ製の方が作りがいいと思います。

値段も日本の通貨単位で約30万円といいですけどね(笑)

カメラの位置や可動部分を決めている事。有機ELのメリットを最大限いかして

折りたたんで使うときの形までしっかり考えている事。

各メーカーのHPを見ていただければいいと思います。

Gyalaxyは折りたたむと4.6インチスマホ

ファーウェイは折りたたむと6.6インチスマホ

Gyalaxyは小さく折りたためているわけではなく、内側に折り畳み

外側に小さな液晶を用意しているため小さくなってます。

ファーウェイは外側に折り畳み、有機EL半分をそのまま液晶として使用します。

この違いはとても大きいです。

価格が高すぎて手は届きませんが、デザインがいいのは素人の私が見ても思います。

これからのガジェットが楽しみですね。

※GyalaxyFoldは折りたたみで問題発生の為、発売延期だそうです。

カテゴリー
ガジェット

家庭用プリンターは必要か

結論から先に言いますが、

家庭用プリンターは必要ないと思います。

色々なものがペーパーレス化してる中、

印刷するものも年賀状などに限られていると思います。

郵便局でそのまま印刷できますし、他の印刷物も

コンビニやカメラのキタムラ等で印刷できます。

逆にプリンタを持っているリスクがあります。

インクジェットプリンターであれば、インクの目詰まり等。

使わない期間があれば使えなくなる。

プリンターはそういった機械です。

ワープロも消え去った現在、プリンターも消え去るか。

これからの時代。残るもの、消え去る物が変わっていくと思います。

カテゴリー
日常

変わってきたYouTube

最近動画の再生前に2回広告を再生してきたり

証券会社など広告単価の高そうな動画を流しています。

その反面動画の収益をカットされている配信者が増えています。

YouTubeプレミアムと言う月額の高いサービスを勧めてきたり

配信者にはメンバーと言う形で収入を得るように仕向けて来たりしています。

動画配信者が多すぎて広告料を明らかにケチっている。

そう感じざるを得ない状況が続いているようです。

YouTubeの動画配信者もそのうち少なくなってくると思います。

ネットの世界もなかなか厳しいですね。

ちょっとしたぼやきでした。

カテゴリー
ニュース

正しい炎上対処法

旧通産省工業技術院の飯塚幸三元院長(87)

池袋の暴走事故の人ですが、とても対応が早く驚きです。

批判される事を察してSNS削除、固定電話解約その他もろもろ

wikiペディアでの削除工作等等

お金と権力がある人なら情報工作も出来るいい見本ですね。

ネットが無い時代だと事故が無かったことにされていた恐れもあると思うと

とても怖いですが、今はネットで情報が出回る良い時代だと思います。

お金だけでは情報操作できない事例としてこの事故は忘れられないことを祈ります。

カテゴリー
ニュース

何故罪に問われないんだろう

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190420-00000053-mai-soci

上記リンクは池袋暴走事故のニュースです。

旧通産省工業技術院の飯塚幸三元院長(87)

この人が起こした事故なのにどの記事にも容疑者と付かないのです。

2人死者を出しておきながら罪に問われないのは問題ではないですか?

これも忖度なんでしょうか。

上級国民にもなると殺人も許されるのでしょうか。

せめて容疑者呼ばわりするべきだと思います。