Aplleの今後

発表会の時に寝不足でした。

しかし発表会を見て思ったことがあります。

配る端末、安いサービスでシェア独占を狙ってきてるなぁと。

後はサービス内容がどのぐらい充実してるものなのか

そこが気になります。

月額600円のTV+やアーケードといったゲームサービス。

今後に期待です。

iPhone新型のカメラ配置は今一つでどうにかならなかったか気にはなりますけどね。

それでわ

Apple発表会 新型iPhone発表

深夜2時よりありました。

Apple発表会を簡単にまとめたいと思います。

あらかじめ言うとMacには興味ないのでその辺は話削ります。

まずはAppleArcard

AppleTV、ipad、iPhoneで160以上のゲームコンテンツがあるサービスとなっている。

毎月新しいゲームが追加され

コナミ、カプコン、アナプラーナ

物理演算を駆使したゲームが多いようです。

9月19日(アメリカ時間)からサービス開始

最初の1か月は無料で月額4.99ドルになるそうです。

次に紹介があったのがAppleTV+

NetfilixやHuluのような月額ビデオサービスです。

スヌーピーinSPACEも記載がありました。

11月1日からサービス開始予定、月額4.99ドル

Apple製品を購入するとサービスとして1年間このサービスがついてくるそうです。

次にiPadの紹介

iPadOSがもうすぐ配信されます。

マルチタスク処理が出来るようになり、操作が快適になるそんな話です。

新しいiPadは329ドルから

次はApplewatchのお話

AppleWatchが色々な生活を支えてくれる。そんなお話でした。

Applewatchシリーズ5の紹介です。

今までは見る時以外は消えてましたが、常時点灯の機能が付いたようです。

399ドルからGPSモデルが販売されるとのことです。

最後にiPhoneのお話

iPhone11の紹介から

一番安いモデルの紹介でXRの後継、デュアルカメラに進化。

A13プロセッサ搭載。

6.1インチRetina液晶 Haptictach搭載

WideカメラとUltlaWideカメラ搭載

人が写っていなくてもポートレートモードが出来るようになるそうです。

ナイトモードも搭載し暗いところでも明るく写るようになっているそうです。

セルフィー(インカメラ)で120Fpsスローモーション撮影も可能

黄色、パープル、グリーンが699ドルからとなってるそうです。日本円8万弱といったところでしょうか。

次のモデルがiPhoneXS、XSMAXの後継

iPhone11Pro

A13プロセッサ搭載

トリプルカメラ搭載(標準、広角、超広角カメラ)

ミッドナイトグリーンという色が追加され4色展開

AMOLEDディスプレイ搭載でSuperRetinaXDRと呼ばれています。

iPhoneXSの後継機が4時間動作時間が延びるそうです。

DeepFusionという機能も搭載し数枚撮ったうちピントがあったものを重ねて高精細に写す機能も追加されたそうです。

価格は999ドルから約11万円~

値段が上がりそうですね。

iPhone高価格化が進んで怖いです。

夜中の3時30分過ぎまでありました。

ちょっと公開動画を見ているだけで疲れましたので寝ることとします。

それでわ

LINE OUT

LINEはみんな(?)使っているのでフリー通話で便利なのは知ってると思います。

ではLINE OUTは知ってる人どの程度いますでしょうか?

私は最近まで知ろうともしていませんでした。

https://forest.watch.impress.co.jp/docs/serial/dekinetdigest/1197932.html

詳しくは上記リンクに書いてあるのですが固定電話や携帯電話に無料通話(?)

が出来てしまうという便利なものです。

携帯電話相手では1分。固定電話では3分 1つ広告を見た後に電話ができる。

そんな便利な仕組みです。

iPhoneユーザー限定ではありますが、相手に自分の電話番号も通知できるので

かけてもらった相手は誰から電話がかかってきたかわかって安心。

Androidの場合は非通知で電話をかけることになります。

ちょっとお得な情報なので載せておきます。

Applemusic

サブスクリプションで音楽聴き放題ですが、

水城奈々さんも解禁になりました。

見ている人でファンがいればと報告です。

https://av.watch.impress.co.jp/docs/news/1196593.html

BUMP OF CHIKINなども聴き放題になりました。

どんどん曲が増えて満足してます。

HomePod

https://k-tai.watch.impress.co.jp/docs/news/1195236.html

前回更新は七夕でしたね。

話は戻しますが、上記リンクにある通りApple製スマートスピーカーが

やっと発売されます。遅すぎましたね。

言語認識というか、文字変換には素晴らしく優秀なSiri

スマートスピーカーの性能としては安く広まったGoogleHomeやAlexsaと

差が広がりきっている気がします。

GoogleHomeMiniを既に使用していますが、赤外線リモコンSREMOと組み合わせて使用中。

我が家は既にIOT化していてGoogoleHOMEに話しかければ家電へのアクセスが出来るようになっています。

これにかかる費用。GoogleHomemini+6000円弱(家電リモコン)

1万もあればできることなのです。

時代が変わったといえば・・・そこまでなんですけどね。

Homepod気になる値段は32800円+消費税

高すぎて手が出ません(笑)

音楽向けの機能が多そうですが、まぁ・・・放置ですね。

ちなみにiphoneは文章入力に音声入力を使用するのはかなり優秀です。

長時間話しかけても、話した内容を文章にしてくれる。

OSやAI機能の差だと思います。

早く出れば家電リモコンのスキルも付けられただろうにとても残念です。