Amazonのオススメ

近いうちにプライムデイがありますね。

プライムでは色々と商品が安く売られるようです。

アマゾンのおすすめと言うタイトルにしましたが、

ちょっとしたネタ提供と言うところで、

アマゾンの通知でお勧めの商品というのがあります。

ひたすら同じものをお勧めしてくるのは諦めた方が良いのでしょうか。

iPhone XSのガラスクリアフィルムを購入しましたが、

別のメーカーのガラスフィルムを含めて念入りにお勧めされてきます。

何枚も重ねて貼るわけにはいかないしどうすればいいのかと。

まぁ無視するんですけどね。

ちょっとしたお笑いネタで提供させてもらいました。

HomePod

https://k-tai.watch.impress.co.jp/docs/news/1195236.html

前回更新は七夕でしたね。

話は戻しますが、上記リンクにある通りApple製スマートスピーカーが

やっと発売されます。遅すぎましたね。

言語認識というか、文字変換には素晴らしく優秀なSiri

スマートスピーカーの性能としては安く広まったGoogleHomeやAlexsaと

差が広がりきっている気がします。

GoogleHomeMiniを既に使用していますが、赤外線リモコンSREMOと組み合わせて使用中。

我が家は既にIOT化していてGoogoleHOMEに話しかければ家電へのアクセスが出来るようになっています。

これにかかる費用。GoogleHomemini+6000円弱(家電リモコン)

1万もあればできることなのです。

時代が変わったといえば・・・そこまでなんですけどね。

Homepod気になる値段は32800円+消費税

高すぎて手が出ません(笑)

音楽向けの機能が多そうですが、まぁ・・・放置ですね。

ちなみにiphoneは文章入力に音声入力を使用するのはかなり優秀です。

長時間話しかけても、話した内容を文章にしてくれる。

OSやAI機能の差だと思います。

早く出れば家電リモコンのスキルも付けられただろうにとても残念です。

私なりに考えたおすすめのスマホ

スマホの高価格化が進み、3年から4年

買い替えのペースがそんな時間になっています。

そうなるとスマホの長持ちする条件というのがある程度必要になってきます。

ゲームもある程度楽しめて、長期間持つための条件。

この3つの条件を必要なので伝えておきたいと思います。

まず1つ目は防塵防水性能。

スマホを長期間使用すると言うこと、

長くカバンに入れたり、ポケットに入れたりすると言う事。

通常の使い方であれば、スマホの中にほこりがかなり溜まります。

スマホの機密性が大切となって参ります。

第二に高性能であること。

3年から4年使うのであれば将来的にどのぐらいの性能になるか。

想像が必要ですがそうなるとはいスペックのものを選ぶしかないと思います。

第3にQI充電対応であること。

ワイヤレス充電対応であることで、コネクタに

充電ケーブルを挿す必要がなくなります。

つまりコネクターを消耗するということがなくなります。

この3つを満たす条件であれば、iPhone以外にもいくつかあると思います。

長く使うスマホであれば多少高くても、購入する価値はあります。

またハイスペックスマホの1年前のモデルであれば定価の半額近くで買えます。

携帯料金違約金1000円

ようやく総務省からお達しが出たようです。

2年間でいくらになるかの表示義務も10月から義務化されるという事で

数字のマジックで混乱させられる人はだいぶ減る事でしょう。

最初からこうしたらいいのに・・・